アライグマの駆除は専門の業者に任せよう|トラブルを招く動物を確保

捕まえ方は沢山ある

女性スタッフ

糞尿被害を起こしてしまうということで、アライグマに悩まされているという場合は専門の業者に相談をして駆除を行なってもらうと良いでしょう。なお、鳥獣保護法のため、アライグマは主に捕獲をして外に逃がし、寄せ付けないように忌避剤を用いて対策を進めていきます。なお、アライグマには様々な捕まえ方があるので、性格や状況に合わせて選んでおくことが必要になります。なお、子供のアライグマであったり、おとなしいタイプであったりする場合は、そのまま手で捕まえるという方法があります。餌を持って寄せ付けることで更にスムーズに捕まえることができるでしょう。しかし、何回も駆除されて出戻ったアライグマである場合は警戒心を持っているので、このような手法では引っかからないこともあります。

アライグマの捕獲には活動をしている場所にカゴを設置しておくという方法があります。入り込むことによって自動的にドアが閉まるという仕組みになっています。周囲に人間がいないので、アライグマにも警戒心を与えることがありません。また、複数まとめて捕まえることができるので、多くの個体が生息している状況に場合に役立つ方法となっています。このように駆除の際には捕獲の技術が必要になってくるので、専門の業者に依頼をする場合はアライグマの特徴や頭数について伝えておく必要があります。そのことによって、スムーズに駆除作業を進めていくことが可能になるでしょう。また、主な捕獲方法は業者によって変わるので、その点を踏まえて選んでおくことが必要です。